月別アーカイブ: 2015年7月

大好きな小花柄

小花柄の服が大好きなのですが、年齢とともに段々と似合わなくなってきているのではないか、と心配になってきました。そこで、大好きな小花柄を小物に取り入れておしゃれを楽しむようにしています。ハンカチなんかは持っていてもまったく違和感ないですよね。バッグも、全面ではなくポイントに小花柄があればいいかな、と思っています。この前、雑貨屋さんで好みの手提げバッグがあったので思わず買ってしまいました。ちょっとした買い物に行くのに使っていますが、エコバッグを三枚くらいいれても余裕なのでかなり便利です。それにお財布とスマホを入れても変に膨らむこともありません。それにしても、好きな柄のものを持っているだけでなにがあるわけじゃないのに嬉しくなってくるものですよね。身の回りがお気に入りのものでいっぱいになったらいいのにな、と毎日思っています。shopping_fasion

 

スマホアプリにはまっています。

最近スマホのアプリにはまっています。

小さい頃からゲームが好きで良くやっていたのですが、
最近はもっぱらスマホです。

そのはまっているゲームはアニマルモンスターという
某ゲームメーカーの出しているものです。

animon

このゲームを簡単に説明すると、
パチンコとRPGを融合させたような感じです。

プレイヤーは持ち玉をパチンコの要領で弾き出し、
決められたチャッカーに入れる。
その入れたコンボ数で敵に与えるダメージが変わると言う寸法です。

短時間でサクッとでき、空いた時間にするのは最適なゲームです。

唯一の難点があるとすれば、回復が結構遅いこと。
5分で体力を1しか回復しないので、
無課金で遊ぶにはハードルが高いかもしれません。

私はというと、微課金くらい。
体力を回復させるために、月に1000円程度の課金です。

以前は他のゲームにガチャで大量に課金したりしていましたが、
さすがにそれは卒業しました。
ゲームは暇潰しくらいがちょうど良いと分かり出したので。

しばらくは飽きそうにないので、暇はしなさそうな感じです(#^.^#)

知り合いのモデルが歯のホワイトニングをしていた!!

私の知り合いに、モデルの仕事をしている女性がいます。
今は現役バリバリというわけではないのですが、少し前までは雑誌などにも掲載されていたことがあったと聞きました。

その女性はすらっと背が高くて高身長、顔だちも日本人離れしていますので、確かにモデル向きだと納得しました(#^.^#)

その女性はもちろん美容にとても気を遣っていたのでしょうが、その中でも特に気を遣っていたのは歯のケアだと知りました。

いくら高身長で顔だちが整っていたとしても、歯の印象が悪ければ全体的な印象も悪くなってしまいます。

ですから、歯のケアに神経を遣うというのは至極当然のことのように思えました。
そして、そのケアの方法として歯のホワイトニングが良い!
のだと教えてくれました。
歯をホワイトニングしておけば、笑顔になったときにその歯の白さがくっきりと目立ちます
(^。^)y-.。o○

そうすると、歯の印象はとても良くなりますし、歯の印象が良くなればもちろん全体的な印象が良くなります。

結局のところモデルの仕事はパッと見の第一印象がどう見えるのかというのがとても大切でしょうから、歯を白くしておくということはその第一印象を良くするという意味においてとても大きな役割を果たしているのです。

そうしたモデルなど表舞台に立つ仕事をしている人は陰ながらの努力をしていると言いますが、歯のホワイトニングもその一環だと思います。

モデルの仕事をしている女性と知り合う機会はそうそうありませんから、貴重な話を聞けて良かったです。
私も姫路市の歯科医院でホワイトニングをしてみたいと思ってます。

代理好きの女(*^_^*)

そろそろコンタクトレンズの在庫がなくなりそうだったので、お店へ足を運びました。

いつも行くお店は大型ショッピングセンターの中にあるので、
日曜・祝日などの混雑しそうな日を避けて、いつも平日に買いに行きます。

コンタクトを購入するには必ず眼科の検診が必要なのですが、
私が行くと決まって院長先生がいません。

いつも代理の先生が「今日は院長不在の為、代わりに診させてもらいます○○です
などと挨拶をされます。

いやいや、言われなかったら気が付かないくらいの感じなので、
そんなご丁寧にして頂かなくても…。と、いつも思っています。

確か前回は男性の代理の先生で、今回は女性の代理の先生~、
あれ院長って男性?女性?くらいの勢いです。

かれこれ5年ほど利用しているのに、顔が出てきません(笑)

そう考えると、私が来院した時はものすごく代理率が高いのです。

院長先生が実は仕事してないじゃない~なんて、失礼な事も考えましたが、
代理の先生の丁寧さを考えると、やっぱり私の代理率の相性が良いようです。

しかし私的には大歓迎で、代理の先生の診察は大体どの先生もきちんと細かく見て下さり、
アドバイスもしてくれます。

コンタクトの検診って、本当に診ているのか心配になるぐらい、
流れ作業の眼科が意外と多いのです。

とはいえ1年に2回ほどしか利用しないので、
院長不在の時にあたるのはそれほど珍しい事ではないのかもしれませんが、
こうなったら逆に院長の顔が気になって仕方ありません

半年後が楽しみですが、もし院長の診察がそっけなかったら、
あえて代理の先生の時を狙って行ってしまうかもしれませんね(~_~;)

acuvue

  ↑
ちなみに、これ使ってます!!

会社帰りに不注意のねんざ((+_+))

仕事が終わり疲れていたこともあったのですが、
乗り継ぎの駅の改札を出た階段でねんざしてしまいました。

すぐには元通りになりそうになかったので困っていましたが、
近くに整骨院の看板を見つけます。
とりあえず応急処置をしてもらうために整骨院までなんとか足を引きずりながら入ります。

健康保険が使えるのか不安でしたが、ねんざは全く問題ないそうです。
ほっとして治療をしてもらいます。

静かにゆっくり動かしてもらうとある角度で痛みが走ります。
階段は3、4段でしたが、かなり痛みます。
それでも骨折はしていないと触ってわかるようです。

軽いねんざだとわかり、少しマッサージをしながら温めてもらいます。
腫れていないので冷やす必要はないそうです(#^.^#)

ねんざは腫れたら確かに冷やしますが、いろいろと段階があるということを聞いて納得。
どうやら早めに治りそうです。
そうして最後はテーピング。

これは見たことがあります。ニトリートのテープ
整骨院でニトリートを巻いてもらうのは初めてでしたが、
以前スポーツをやっていた時には自分でも巻けるようにしていました。
今はもう忘れてしまいましたが・・・

でも昔と同じ匂いがして懐かしいです。

nitreet

こんな小さな整骨院でニトリートをまた巻いてもらうことになるとは。
やっぱり整骨院の人は上手でした。
試しに歩いてみると、普通に歩いている分には踏み込みも大丈夫そうです。
大丈夫なことを確認すると治療完了。
またあと一度だけ来て状態を診てもらうことになりました。

ちょっとした不注意で場所を動けなくなって困りましたが、
近くに整骨院があって助かりました。