毎日育児をしながらhuluを見るのが最近の楽しみです

最近は育児に専念して仕事をお休みさせていただき、あまり外にも出なかったのですが、ようやく子育てが少しだけ落ち着いてきたので自分のしたいことが少しだけできるようになりました。
かといって外に出たり、趣味のソーイング道具をひろげる時間もないのでもっぱらhuluで映画を流し続けています。

映画鑑賞はもともと大好きだったのですが最近今まで敬遠していたラブコメディというジャンルをよく見るようになりました。
キューティーブロンド1.2、幸せの始まりは、恋人はゴーストなどリース・ウィザースプーンの作品は彼女がかわいくて見てしまいそこからよく見るようになりました。

ラブアゲイン、ジャックとジル、恋愛だけじゃダメかしら、バチェロレッテなどコメディもよく見ます。
ジャックとジルはすごく面白くて声を出して笑ってしまいましたし、アルパチーノがこういうコメディに出るという想像ができなかったので驚いてしまいました。

また、改めてかっこいい!とときめく俳優さんも見つけることができました。
私だけのハッピーエンディングに出てくるガエルガルシアベルナルは若い医者の役で主人公の恋人を演じているのですがすごくかわいくてキュンキュンしてしまいました。
そういえばバッドエデュケーションの時もかっこいいなぁと思ったけどバベルのときはあまり感じませんでした。
映画の中での役ってすごく大事だと改めて感じました。
またウォールフラワーで主人公を立ち直らせる芸の友人役エズラミラーはすごくセクシーで彼が主演の少年は残酷な弓を射るは見てみたいですし、今度上映するMARVELの彼が主演の映画も楽しみです。

また、古い映画も良く見返すようになりフォレストガンプを見たのですがやはり有名なだけあってものすごく面白かったです。
始まりからワクワクしっぱなしで展開もわかりやすく感動もできて何回見てもいいなぁと思いました。
日本の映画は学校を1.2.3と続けてみましたが西田敏行さんや田中邦衛さん、大竹しのぶさんの演技は鳥肌かたちましたし、私はあまり知らなかったのですが黒田勇樹さんがものすごく演技がうまくて驚いてしまいました。
大竹しのぶさんを見ていると黒い家をもう一度見たくなってしまっているのですが、一応赤ちゃんがいるので変に記憶に残ったらやだなぁと我慢しています。

今ではhuluの新着映画を毎日チェックするのが私の日課になっています。
そして期待を裏切らずどんどん新しい映画が増えていくのでとても嬉しく助かっています。
もう少し子供が大きくなったら一緒にアンパンマンなどのアニメも一緒に見たいなぁと今から楽しみにしています。